2017年9月18日月曜日

ツールド北海道2017

今年は函館。

前日に函館入り。まずはラッキーピエロへ。

からのチームメイトの拳君と合流。車で試走。

コースプロフィールは平坦っぽいけど、KOM迄はボチボチアップダウンがあって脚が削られそう。KOM迄1kmの看板の時に前方で展開出来ていれば集団でゴール迄行けるか。トンネルは思ったより暗くはなくて、まぁまぁこんなものかと。

でも迷わずサングラスのレンズはクリアをチョイス。

夜は谷地頭温泉。お湯が熱くてgood。

で、車中泊。

朝起きると雨。ここでホイールをアルミに変更。

Boraはウエットでもわりとブレーキは普通に効くんだけど、リムに水が入ると抜くのが面倒なので。それとフリーボディのベアリングが雨だと極端に耐久性がないのも理由の1つ。

70kmなので2時間弱。補給の必要も無し。

スタート。

国道2車線使えるけど、思ったよりガタガタだし水しぶきで視界は悪い。しょうがないけど。

まだスタートしたばかりでみんな元気だし、前に前に上がろうとするので怖い。。。

落ち着く迄しばらくかかるかなーなんて思いつつ。

結構カオス。

アップダウンをこなしつつ前に前に上がろうとするも、センターラインがはみ禁用にガタガタしていて走りづらい。

う~ん、参ったな~なんて思っていると左前方で落車。

巻き込まれはしてないけど集団が縦に伸びる。ここは脚を使って復帰。

したけど。

あっという間にKOM迄1km看板。

え?もうこんな所!? しまった。集団はペースアップ。

千切れる。

もう少し集団前方に位置取りできてれば。。。

10~15秒前にnorthwheelieの羽山君、リンダの柳さんが。

どうやらそこが先頭集団に乗っかる最終列車だったようで。 下りで追走するも届かず。

そこからは後ろから吸収され、30~40位の第二集団でゴールまで。当然このグループでもゴールスプリントはあるだろうと思ってたけど、ここでもがいてもハイリスクローリターンなので安全に集団後方でゴール。

あっという間の70km。残念。

その後拳君もゴール。スローパンクしてしまったようで。

残念。

で、もう一人のチームメイトの稲葉さんが帰って来ない。

どうやら落車に巻き込まれたようで。

擦り傷程度ですんでてほしい!!

の、願いは通じず骨折でしたと。。。 ガーン。

今回のツールド北海道市民レース、かなり落車が多かったようですね。

わりと平坦なので大きな集団のままだからなのだろうか。
どんな状況で起きたのか、それぞれに聞いているわけではないのでわかりませんが。
稲葉さんはトンネル内でとの事。

私達はプロではないので仕事、家庭があってのあくまでも趣味としての競技。
なので、誰も転ぼうとして転んでいるわけではないんですが、「安全第一」と改めて夢中になっている競技中でも忘れないようにしようと思います。 ハイ。




2017年9月7日木曜日

土曜練

ツールド北海道前最後の土曜練。

今回も月形~厚田~高岡。ここ、いいですね。

写真何枚かあるんですが、不具合でup出来ません。

序盤平地パートでだいぶ脚を削られ。

からの月形の登り。ここはなんとか先着。ここで頑張り過ぎたか。

厚田に抜ける登りで細野さん、拳君に殺られるもその後のアップダウンでなんとか合流。

そこからのローテが助け合いではなく、攻撃のしあい。。。

厚田のセイコマの時点で完全に絞りカス。

からの高岡パート。高岡いく時点で千切れそうに。

高岡は細野さんがかっ飛んでって拳君、ワタシで追走。

かと思いきや。   白井さん参上!

3人で追い付けるか!?

ワタシは途中で脚終了でした。

戦力にならず離脱。。。。

ここなんですよねぇ。苦しいときにどれだけ粘れるか。

で、昨日はban-kのファミリーコースでひたすら反復練習。

たぶん20本位。 イメージした動きに近づけるように。

このイメージに擦り合わせていく感じ、スケートっぽくて嫌いじゃないんです。

この反復練習が出来るのがban-kのいい所。

求めるのは10回中1回のすげー上手く出来た。

ではなく、10回中8回で80%のまぁまぁかな? です。

近々、新しいアイテムが増えるようですよ。

通わねば!


今週末土曜、日曜とツールド北海道のため臨時休業させて頂きます。
よろしくお願いいたします。